Wonder chefについて

食卓と心に、あたらしい彩りを。

毎日まいにち、朝、昼、晩。食事とは、人生でもっとも数多く、しあわせを感じさせてくれるイベントなのかもしれません。
だからこそ、飽きがこないようにすることは、とても大切だと思うのです。
ワンダーシェフの圧力鍋は、キッチンに立つすべての人をシェフに、というコンセプトのもと生まれました。
いままでなんとなく敬遠していた、むずかしそうなメニューでも、簡単に、手早く、そしてもちろんおいしくつくれる。
そんな魔法のようなアイテムを、なるべくたくさんの人にお届けしたいから。
私たちは、軽さ、便利さ、安全性など、あらゆる面から品質と向き合っています。
あたらしいメニューが目の前にならぶ。
食卓がいままでになかった色をまとう。心が色めいてくる。食卓と心に、あたらしい彩りを、あなたにも。

日本人のための圧力鍋。

料理の可能性を広げる多才な圧力鍋を、多彩にラインナップ。

鍋の中の圧力を高めることで、より高温で調理ができる圧力鍋には、たくさんの魅力があります。
例えば、魚の骨も食べられるほど柔らかくできるから、不足しがちなカルシウムもおいしく摂れる。加熱時間が短縮できるから、手間もずいぶん少なくなるし、ビタミンなどの熱に弱い栄養も壊れにくくなる。さらにはガス代や電気代の節約にもなって、CO2の排出量も削減できる。

つまり、簡単でヘルシーで時間も手間も省けて、しかもエコ!
これって、かなりのすぐれものだと思いませんか?
ワンダーシェフでは、そんな多才な圧力鍋を、多彩にラインナップ。新生活に最適な小型から大家族向けの大型、そして業務用までそろう豊富なサイズ展開。
また、欧米の方と比べて腕力が弱い日本人でも簡単に扱える軽量タイプや、日本最高クラスの圧力を誇るハイクラス圧力鍋など機能面でも個性いろいろ。IHにもいち早く対応してきました。あなたに、そしてあなたの家族にピッタリの圧力鍋が、ワンダーシェフならきっと見つかります。

圧力鍋は年末年始だけ?いいえ。年始から年末まで、です。

圧力鍋を使うのは、年末年始だけ。という方が、意外と多いみたいです。
おせち料理で忙しい時期ですから、確かに圧力鍋にとって働きどころ。だけど、そこでしか使わないというのは、あまりにももったいない話です。ほんとうは365日いつだって活躍できる、万能選手なのですから。
ワンダーシェフの圧力鍋を購入いただくとついてくる取扱説明書。その後半は料理研究家・浜田陽子先生の「プラス健康レシピ」になっています(※)。
また、インターネットでユーザー登録されたお客さまに月2回配信しているメルマガにも、旬の食材を活かしたレシピをはじめ、役に立つ圧力鍋の話を掲載。

圧力鍋をもっと手軽に使ってほしい、圧力鍋の可能性をもっと知ってほしい。すべて、そういった想いから生まれたサービスです。四季が運んでくれる、数々の旬の食材たち。そんな日本特有の自然の恵みを、ワンダーシェフであますところなく楽しんでください。
(※一部製品を除きます)

上に戻る