圧力鍋レシピ集:200種類以上のレシピをご紹介!

きのこのじゃがいもクリームスープ

  • 野菜料理
  • 煮る
  • 洋食

印刷する

0kcal(算出中)

秋の味覚、きのこです。
今回は小麦粉やバターを使わず、じゃがいもでとろみをつけたシチューにしてみました。
作る工程でも失敗がなく、簡単に秋の味が楽しめます。

材 料

きのこ:今回は、しめじ1パック、しいたけ6個、エリンギ太めのもの1本、マッシュルーム6個 (きのこはお好みの物で大丈夫です。2.3種類混ぜると、きのこの風味が増します。)
鶏モモ肉:200g
玉ねぎ:大1ヶ
じゃがいも:中2ヶ
にんにく:1かけ
牛乳:800cc
水:200cc
コンソメスープの素:3ヶ (今回はお湯300ccに対して1ヶのものを使用しています。)
パセリ:盛り付け用
塩:適量
コショウ:適量
オリーブオイル:大さじ2

作り方

1.
きのこ類は軽く洗い、しいたけ、マッシュルーム、エリンギは5ミリ幅に切り、しめじは石づきをとりバラバラにしておく。
だいたいの大きさを揃えておく。
にんにく、玉ねぎは粗めのみじん切りにする。
じゃがいもは皮を剥き水に晒しておく。
鶏モモ肉は大き目の1口大に切って、塩、コショウしておく。

2.
圧力鍋にオリーブオイルを入れ、火をつけ、にんにく、玉ねぎを入れて炒め、透き通ってきたら鶏モモを入れ両面軽く焼く。
そこにきのこ類を入れ炒める。

3.
全体に油がまわったらそこに水200ccとコンソメスープの素3ヶを入れて、蓋を閉める。
強火にして圧がかかりだしたら火を弱め普通圧5分 又は 2分30秒 加圧する。
普通圧5分 又は 2分30秒 経ったら火を止め、自然に圧が下がるまで待つ。

4.
圧が完全に下がったのを確認してから蓋を開け、再び弱火にし牛乳800cc、じゃがいもをおろし器などですりおろしたものを鍋に入れる。
5~10分程煮込みながら味をみて、塩、こしょうで味を整える。
とろみが出てきたら出来上がりです。

5.
器によそい、パセリを散らして完成。

<ポイント>
作り方の4.の工程ですりおろしたじゃがいもを入れて煮るときに、焦げやすくなってるので、弱火で混ぜながら行ってください。

残ったシチューをグラタン皿にご飯を入れ、その上にかけて、チーズをかけて焼くとドリアのようで美味しいです。

使用鍋:トロー5L(普通圧)

上に戻る

アイコンの説明